アジアセーリングチャンピオンシップ 大会2日目

仁、佳諭、アンナ、ヨーロッパチームの理紗の4名はアジアセーリングチャンピオンシップに出場するため、韓国・仁川に来ています。

写真image

仁川到着後2日目。
午前中は霧がひどく海に出られないので、セッティングに費やし、
その後、韓国チームがハーバー近くの中華料理のお店に連れて行ってくれました。

20140702221605

韓国のコーチ陣は皆さんとても親切で、日本チームはお世話になりっぱなしです。

午後は昨日に引き続き韓国チームとの合同練習です。

昨日の練習で日本チームは1秒で1メートルという今までに体験したことがない潮の流れを体験しました。
韓国の選手は海面の特徴をつかんでいるため、日本チームは完敗。
練習後のミーティングで潮についての考え方を中村健次さんからレクチャーしていただき、頭では理解できた様子です。
今日の練習では昨日の教訓をいかし、潮への対応もだいぶ出来るようになりました。
今回の経験を通じてレースの前にその海面の特徴をつかんでおくことの大切さを改めて感じました。
選手にとってはアルゼンチンに向けての貴重な経験になったのではないでしょうか。

image_1image (1)

開会式を終えて、いよいよ今日からレースが始まりました。

11時前に出艇し、今日は2レースの予定です。
途中風が変わったり、レーザーと同じ海面だったせいか選手たちが帰着したのは4時頃でした。

2014070222162220140702221542
2レースが終わって結果は、仁が男子11人中6位、理紗が女子9人中4位、佳諭とアンナは苦戦中。
軽量の選手がほとんどの中、日本選手達は苦戦を強いられました。
それでも選手達はめげることなく、明日のレースに向けて気合いを入れ直していました。

夜にはオープニングセレモニーがあり、沢山の料理を楽しみました。
いつも笑顔が絶えない日本チーム。
明日はなんとかいい成績を残してもらいたいものです。

20140702221613

応援、よろしくお願いします!

広告

コメントもしくは応援メッセージをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中